忍者ブログ
管理人が愛する浦和レッズでのウイイレML戦記です。
[35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サッカー新聞 UG 記者 赤浦九

2年連続優勝監督のsupertatsuya監督の独占インタビュー
監督「今年もとても厳しい戦いが続いている。だが一位は我々だ。我々が一番勝利を
多く手に入れていられるのは、中盤で相手に勝ってるのが大きい。特にトップ下に入る
選手が鍵となっている。伸二ならボールを落ち着かせながら試合を進める。司なら
どんどん飛び出して、スペースを作り、空いたスペースに長谷部が詰めて波状攻撃を
仕掛ける。あと両サイドの水野と本田が良くボールをキープしてくれて、一つのアクセント
となっている。中央が行き詰ると、本田に出してキープ。スペースが空いてるなら水野。
と攻撃パターンが多彩であることが、我々が首位に立っている原因だ。」

第24節 (A) フクダ電子アリーナ
ジェフユナイデット千葉VS浦和レッドダイヤモンズ 0-2
得点:エメルソン 相馬祟人
アシスト:田中達也
MVP:エメルソン 7.5
達也のクロスからエメのヘッドで先制すると、相馬が対角線シュートで追加点。
相馬は公式戦初ゴール。この二点を守りきり勝利。
監督「アウェーで二位千葉に勝って、ほぼ優勝を手中に収めたな。」

ACL準決勝1stLeg (A) ブローム・フォンテイン・ラグビースタジアム
アーワルガVS浦和レッドダイヤモンズ 1-4
得点:福田正博 水野晃樹3 ミルヤビッチ
アシスト:水野晃樹 バリイ・メラド
MVP:水野晃樹 8.5
水野のクロスから福田が決めて先制。しかしミルヤビッチに決められ同点。
ここから水野の独壇場。立て続けに3点を決め、見事ハットトリック達成。
1stLegは4-1で勝利した。
監督「水野をOMFで使ったのが良かった。どんどん二列目から飛び出して効果的だった。」

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
これはもう優勝決定だな・・・ウン
うちはやはりチェルシーの壁は高いよ。。。ウン
ribando URL 2007/02/03(Sat)11:54:28 編集
無題
ほぼ優勝決定ですww打倒チェルシーガンバって。
スーパー達也 URL 2007/02/03(Sat)22:44:21 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 報告 HOME 第23節 >>
カウンター
最新記事
プロフィール
HN:
スーパー達也
性別:
男性
趣味:
サッカー
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/12 スーパー達也]
[03/12 ribando]
[02/27 スーパー達也]
[02/26 ribando]
[02/25 スーパー達也]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]